トップページへ ギャラリー「間」・成田へ ギャラリー「間」へ 主催者のページへ

陶芸工房「間」全景

焼き物を作るおもしろさを通して、創作活動がもたらす感動の世界を体験して

いただくというねらいで生徒の募集をいたします。

募集ははじめての方を対象とした、初級Aクラスです。


募集期間や詳しい曜日などは、電話(0478−75−1080)で直接おたずねください。


 名称       陶芸工房「間」

 場所       千葉県香取市沢1055−1

 指導

小野満 俊彦    (陶芸作家)

小野満 恭子    (陶芸作家)

町村 勝己      (陶芸作家)

小林 真奈美    (陶芸作家) 

 申し込み先    千葉県香取市沢1055-1  (電話 0478-75-1080)

 申込金       2,000円  (手続き終了後、入会金に振り替えます。)

 申し込み方法   当工房へおいでいただき、申し込み用紙に必要事項をご記入の上、

              申込金を添えてお申し込みください。

 期間         6ヶ月  (カリキュラムにしたがって) 
              半年ごとにB,Cと同じクラスで持ち上がります。

 回数         半年 18回   (月約 3回)

 入会金        5,400円

 授業料        毎月 11,880円  (材料費・粘土・釉薬・焼成費 を含む)

 道具代        個人が所有するもので、基礎的な道具類

               (すでにお持ちの方は不要。)

               つげベラ・竹ベラ・弓・輪ガンナ・切り糸(ワイヤー)

               鉄製カンナ・なめし皮・針

                                 約 4,000円

               その他、必要に応じて、購入するか作るかして、そろえていく。



スケジュール

 ひねりだし・ひも作り(碗) 10  陶板(かきおとし)
 けずり出し高台 11  釉掛け
 釉薬の掛け方・本焼きの準備 12  陶画のためのスケッチ
 板作り(小皿) 13  ボールを型に鉢を作る
 曲げ皿 14  釉掛け
 板作り(コーヒーカップ) 15  筆立て(練り込み)
 陶箱(形つくり) 16  筆立て(削り)
 陶箱(掘り) 17  釉掛け
 角皿・陶板(生化粧) 18  講評



大教室授業風景(中級Dクラス・ロクロで筒を引き上げる)
大窯(灯油)本焼きの窯詰め


教室の活動の様子やイベントなどの様子はこちらからご覧ください。(クリックしてください)



所在地

できるだけ自家用車でのお越しをお願いいたします。

地図上の宿原バス停からは1km。でも本数が少ないので、あまり利用できません。

最寄の鉄道の駅は佐原ですが、タクシーで20分ほどかかります。


お問い合わせ


電話   0478−75−1080

FAX    0478−75−1080

メールでのお問い合わせはご遠慮ください。


陶芸工房「間」・成田の陶芸教室案内はこちらから。

クリックして下さい。